歩くチカラと疲労感をダブルでサポート わたしのチカラ WALK 【機能性表示食品】

    還元型コエンザイムQ10シリーズ
    エイジングサポートシリーズ
  • わたしのチカラ WALK 【機能性表示食品】

「最近、散歩が楽しめなくなった」「これからも元気に歩きたい」など、歩くチカラが気になる方におススメしたいのが『わたしのチカラ™WALK™』。
そのまま体内で使われる「還元型コエンザイムQ10」と、「ブラックジンジャー由来成分※」を組み合わせた、年齢を重ねた方の疲労感の軽減と歩くチカラをサポートする商品です。
※ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン

通常購入

<通常>送料510円

60粒入り/約30日分

価格¥6,800 (税込)

還元型コエンザイムQ10 わたしのチカラ™ WALK™(ウォーク)

本品には還元型コエンザイムQ10とブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが含まれます。還元型コエンザイムQ10は、日常生活で生じる一過性の身体的な疲労感の軽減に役立つことが報告されています。また、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンは、年齢とともに低下する脚の筋力に作用することにより、中高年の方の歩く力を維持することが報告されています。

point1

日常生活における一過性の「身体的疲労感の軽減」に役立つことが 報告されています。

睡眠に関する指標をOSA睡眠調査票MA版で評価したところ、第Ⅳ因子:疲労回復スコア(疲れがとれている、身体がシャキッとしているなどの評価)が、ストレス度が高めの方において、プラセボ摂取群と比較して還元型コエンザイムQ10摂取群は有意に改善しました(4週、p<0.05)。

OSA睡眠調査票MA版(第Ⅳ因子)

出典:Jpn Pharmacol Ther(薬理と治療) vol. 47 no. 8 2019“(1231-1244)

グラフの対象:ストレス度が高めの方(プラセボ摂取群14名、還元型コエンザイムQ10摂取群10名)
試験概要:グラフのデータは、ストレスを感じている健康な成人男女52名をランダムに2つのグループに分け(プラセボ摂取群28名、還元型コエンザイムQ10摂取群24名)、ストレス度が高めの方を対象に層別解析を行いました。 一方にはプラセボ(還元型コエンザイムQ10を含まないカプセル)を、もう一方には還元型コエンザイムQ10を100㎎を含むカプセルを8週間摂取してもらい、睡眠指標およびストレス指標を評価しました。研究レビュー※の対象となった論文のうち代表的なものを示しました。

※ 研究レビューとは…?
SR (Systematic Review)・総合的文献調査とも呼ばれ、機能性関与成分に関する臨床試験の論文・文献をもれなく調査し、体系的に評価をまとめたものです。


コエンザイムQ10は活動の原動力

体内の細胞に存在するミトコンドリアは摂取した糖質や脂質などの栄養分を代謝してできた成分からエネルギーを生成します。このミトコンドリアに多く含まれ、補酵素として働いているのがコエンザイムQ10。私たちの体内には欠かせない成分の一つなのです。

還元型コエンザイムQ10も関連

コエンザイムQ10には

“還元型”“酸化型”

あるのをご存じですか?

POINT2

還元型コエンザイムQ10素材メーカーのカネカは、コエンザイムQ10本来の力を効率良く実感していただくために、「還元型コエンザイムQ10素材をそのまま摂取する」ことに着目。
長年の研究により、世界で初めて還元型コエンザイムQ10素材を商業生産することに成功しました。

カネカユアヘルスケアの
コエンザイムQ10は
還元型

従来のサプリメントに使われているコエンザイムQ10成分は、ほとんどが“酸化型”と呼ばれるものでした。

従来のサプト 還元型コエンザイムQ10

しかし、私たちの体内にあるコエンザイムQ10の大半は“還元型”として存在します。そのため、酸化型のコエンザイムQ10が本来の力を発揮するためには、一度体内で還元型に変換(還元)される必要があるのです。
この変換能力は加齢やストレスにより低下してしまいます。

その一方で還元型の場合、変換するステップがないため体内でダイレクトに働き、能率よく体内効率をサポートします。

POINT3

60歳以上の健康な男女に製品と同等量のブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを1日7.2mgまたはプラセボを8週間摂取してもらったところ、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン7.2mgを摂取した群では、プラセボ摂取群と比較して、歩行能力の指標とされる6分間歩行テストにおいて歩行距離の有意な増加(p<0.05)が確認されました。

6分間の歩行テスト

出典:Wattanathorn J., et al., Evid Based Complement Alternat Med, 2012:732816 Table2 より作図
グラフの対象:60才以上の健康なタイ人男女(プラセボ摂取群15名、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン7.2mg摂取群15名)
試験概要:60歳以上の男女45名をランダムに3つのグループに分け(プラセボ摂取群15名(平均年齢64.2 ± 6.95歳)、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン2mg 摂取群15名(平均年齢61.53 ± 6.39歳)、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン7.2mg 摂取群15名(平均年齢62.66 ± 6.33歳))、1つのグループにはプラセボ(ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを含まないカプセル)を、残り2つのグループにはそれぞれブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを2mgまたは7.2mgを8週間摂取してもらい、6分間の歩行テストによる歩行距離を評価しました。研究レビューのうち、代表的な1報を提示しています。

◎ブラックジンジャーとは

ブラックジンジャー

ブラックジンジャー(学名:kaempferia parviflora)の原産国の一つに、微笑みの国、タイ王国があります。タイ王国ではクラチャイダムと呼ばれ、伝統的なハーブとして長年食用されてきました。
ブラックジンジャーはショウガ科の植物で、日本では黒しょうがや黒うこんとも呼ばれ、根茎部の切断面が黒色であることが特徴です。

機能性表示食品:届出番号G220
商品名 わたしのチカラ™ WALK™(ウォーク)
届出表示 本品には還元型コエンザイムQ10とブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが含まれます。還元型コエンザイムQ10は、日常生活で生じる一過性の身体的な疲労感の軽減に役立つことが報告されています。また、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンは、年齢とともに低下する脚の筋力に作用することにより、中高年の方の歩く力を維持することが報告されています。
名称 還元型コエンザイムQ10・ブラックジンジャー抽出物含有食品
原材料名 食用油脂(国内製造)、還元型コエンザイムQ10、ブラックジンジャー抽出物(ブラックジンジャー抽出物、澱粉分解物)/加工デンプン、グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)、乳化剤(大豆由来)、環状オリゴ糖、増粘剤(ミツロウ)、カラメル色素、pH調整剤
内容量 24.0g(400mg×60粒)
賞味期限 商品裏面枠外下部に年月日記載
保存方法 直射日光や高温多湿を避けて涼しい場所に保存してください。
販売者 カネカユアヘルスケア(株) 東京都港区赤坂1-12-32
栄養成分表示
2粒
(800mg)
あたり
エネルギー4.8kcal、たんぱく質0.009g、脂質0.38g、炭水化物0.37g、食塩相当量0.009g
1日摂取目安量
あたりの
機能性関与成分
還元型コエンザイムQ10 100mg
ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン 7.2mg
1日摂取目安量 2粒
摂取方法 水またはお湯とともにお召し上がりください。
摂取上の注意 ●開封後はお早めにお召し上がりください。
●原材料をご参照の上、食物アレルギーのある方は、お召し上がりにならないでください。
●本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日摂取目安量を守ってください。
●持ち運び時は、カプセルの破損等にご注意ください。
●お子様の手の届かない所に保存してください。
●まれに体質や体調により、合わない場合(発疹、胃部不快感など)があります。その際は摂取を中止してください。
  ○本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
○本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
○本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
○疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
○食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
ページトップに戻る

ページトップに
戻る