還元型コエンザイムQ10(CoQ10)ならカネカユアヘルスケア株式会社!カネカの健康食品販売

  • 標準
  1. ホーム
  2. クリール6月号

サブ3、サブ3.5を目指すランナーのためのバックアップ企画「コンディショニングスペシャリストのサプリメント教室」好評連載・最終回 還元型コエンザイムQ10活用法

ランナーから注目されている還元型コエンザイムQ10について掘り下げる連載も最終回を迎えた。様々な競技のコンディショニングのスペシャリスト・桑原弘樹氏が指南する、還元型コエンザイムQ10の活用法をお届けする。

また、実際に還元型コエンザイムQ10を活用している「アアスリートQ ランニングクラブ」の皆さんの声も合わせて紹介する。

抗酸化能力を補い エネルギー産生を円滑にする

本格的なレースシーズンも終わり、次の目標に向かって走り始めたランナーも多いことだろう。この誌上サプリメント教室も今回が最終回。これまでのおさらいをしつつ、サプリメントとして注目されている還元型コエンザイムQ10の活用法をお伝えする。

スポーツにおいて、それぞれの競技特性を把握しておくことは、パフォーマンスアップには大切だ。ランニングの競技特性に1つには「走行距離」があり、記録を伸ばすためには、まず距離を踏まなければならない。だが、そこには落とし穴もある。走れば走るほど活性酸素が生まれるが、これがマイナスの副産物となるのだ。吸った酸素の2〜3%は活性酸素に変わるが、活性酸素には体内に侵入するウイルスや細菌を撃退するいい役割も果たしている。その一方で、余剰な活性酸素は体の細胞を攻撃してしまうのだ。これが疲労感の原因にもなっている。落ちている抗酸化能力を補うことが、活性酸素対策になるのだが、その栄養素として注目されているのが還元型のコエンザイムQ10なのだ。

そしてまたコエンザイムQ10は、エネルギーを生み出すメカニズムにも関係している。人間には約60兆個もの細胞があり、その1つ1つに存在する電子伝達系というエネルギー産生工場の最終工程で、コエンザイムQ10が、電子が効率よく伝達されるための受け渡し役を担っている。つまりは、体内にコエンザイムQ10があることで、スムーズにエネルギー産生がなされるのだ。

酸化型と還元型の違い

自分の体との対話を大切に パフォーマンスアップを目指す

コエンザイムQ10は体内でも作られるが、20歳過ぎあたりをピークに合成能力は落ちる一方だ。また、多くの一般食品にも含まれているものの、その量は微量で、比較的多量に含まれているイワシでさえ、1匹5㎎程度に過ぎない。1日100㎎を摂取しようとするならば、20匹も食べなければならない計算だ。その点、サプリメントであれば手軽に補給することができる。

また、コエンザイムQ10には、酸化型と還元型とがあるが、体内で利用されるのは還元型のみで、酸化型のものは体内で還元型に変換されなければならない。コエンザイムQ10の体内での合成能力の低下とは別に、酸化型を還元型へと変換する能力も加齢によって衰えていく。それだけに、体内で変換する必要がない還元型コエンザイムQ10の利用価値は高い。

サプリメントは薬ではないので、1日の摂取量については、目安はあるものの、決められてはいない。レースや大事な練習の5日前から摂取量を増やし、CoQ10ローディングを行うのもいいだろう。

朝起きた時の疲労感の有無を確認するなど、自分の体との対話を大事にし、パフォーマンスアップを目指してほしい。

桑原弘樹くらばらひろき

大手食品メーカでサプリメント事業を立ち上げ、16年以上にわたってスポーツサプリメントの企画・開発に携わってきた。桑原塾を主宰、NESTA JAPAN(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会 日本支部)のPDA(プログラム開発担当)としても活動する。また、国内外で活躍する数多くのトップアスリートに対して、サプリメント活用を取り入れた独自のコンディショニング指導を行い、各種スポーツ誌への執筆や幅広いテーマで講演会を実施するなど多方面で活躍中。著書に「サプリメントまるわかり大事典(ベースボール・マガジン社)」、「私は15キロ痩せるのも太るのも簡単だ!クワバラ式体重管理メソッド(講談社)」「サプリメント健康バイブル(GAKKEN)」などがある。

桑原弘樹さん

CoQ10ローディングを実践中の
「アスリートQ ランニングクラブ」のメンバーに感想をうかがいました。

※CoQ10ローディング:日常的に還元型コエンザイムQ10を100mg(1粒)摂取し、
レース前後5日間(当日も)は2〜3粒プラスして計300〜400mgを摂取するローディング法。

高澤真澄さん
高澤真澄さん

高澤真澄さん (38歳)
ラン歴5年 フルベスト3時間03分

継続して練習ができている。
終盤の落ち込みゆるやかに

スポーツ経験はなかったのですが、同僚と皇居ランをするようになり、走ることが習慣になりました。今ではレースシーズンは月間300㎞は走り込みます。還元型コエンザイムQ10はこの秋冬から飲み始めました。体調の劇的な変化はないものの、もともと貧血持ちで体調の波が大きく、練習やレース結果にも影響していましたが摂取し始めてからはガックリ調子を崩すことなく、安定して練習を継続できています。また、疲労が蓄積されにくい体になりつつあると実感しています。今後も栄養補給と練習を両立しながら、次シーズンで記録を更新したいです。

福島舞さん
福島舞さん

福島舞さん (31歳)
ラン歴7年 フルベスト3時間00分

レース後の疲労感に違い。肌の調子も良くなった!

日常生活にかなりランニングが入り込んでいて、引っ越し先も職場から通勤ランできる範囲で探しました。還元型コエンザイムQ10は、初めて北海道マラソンを走った1年半前に、姉に勧められて飲み始めました。レース後の疲労感が違いますし、パフォーマンスもアップしました。それに、肌が荒れなくなりました。もともと肌荒れしやすく、ニキビもできていたのが、肌の調子がとてもよく、ハリ、ツヤが増しました。サブ3まであと41秒なので、ここまで来たからには成し遂げたいです。

半谷謙寿さん
半谷謙寿さん

半谷謙寿さん (50歳)
ラン歴15年 フルベスト3時間08分

3日間連続して高強度の練習をこなせるように

一昨年くらいから200㎞超や24時間走など超ウルトラに足を踏み入れたのですが、48歳を過ぎてから以前のような練習ができなくなった頃に、還元型コエンザイムQ10を知り、試してみるようになりました。基本は1日1粒ですが、大事な練習や長く走る時は、朝2粒、夜2粒飲んでいます。さすがに練習で200㎞も走れないので、その代わり3日続けて高強度の練習をしていますが、以前は3日目には失速していたのが、今はこなせています。レースも練習も長時間なので、今後も活用したいです。

寺田修さん
寺田修さん

寺田修さん (51歳)
ラン歴2年 フルベスト3時間02分

レース後半に粘り!50歳を超えても自己ベストを

友人に誘われ2年前にローママラソンに出たのがきっかけで走り始めました。ハイテクスポーツ塾とクラブの練習が中心で、月間100㎞も走っておらず、省エネで取り組んでいます。還元型コエンザイムQ10は、この1年、毎日1粒飲んでいます。この前のレースではCoQ10ローディングも試しました。フルだと35㎞以降、後半に粘りが出た気がします。また、仕事で夜が遅く、睡眠時間が短いのですが、風邪もあまり引きません。加齢による体力の限界もありますが、50歳を超えても記録を伸ばしたいです。

充実のコーチ陣、施設で、効率良くレベルアップ!

アスリートQ ランニングクラブはこの4月から活動を開始した新しいクラブだが、前身のプーマ ランニングクラブがベースとなっている。拠点は、東京、神戸、大阪の3カ所で、約500人のメンバーがおり、今後は全国展開していく予定だ。東京支部を紹介すると、週に2回、火曜日と、木曜日もしくは土曜日が活動日。火曜日はファストクラスと初心者クラスに分かれてインターバルやペース走などに取り組む。走力の高いランナーでも、レース後は初心者クラスで走り込むこともあるという。木曜日もしくは土曜日は、A・B・Cの3グループに分かれて距離走などを行う。初心者から国際大会を目指す人まで、幅広い層が在籍し、クラスごとにコーチがついて指導してくれる。実業団経験者から箱根駅伝ランナーまで、コーチ陣が充実しているのも魅力だろう。リオデジャネイロ五輪カンボジア代表の猫ひろしを指導した中島進氏がヘッドコーチを務めており、猫選手が来日している時には、クラブの練習に参加することもある。また、クラブの拠点となっているハイテクタウンの別館としてランニング専用スポーツジム「ハイテクスポーツ塾」があるのも特徴だ(会員は入会金が無料)。パフォーマンスを向上させるために作られた低酸素トレーニングルームや認知動作型トレーニング機器があり、コーチのアドバイスを受けながら効率よくトレーニングに励むことができる。

アスリートQ
ランニングクラブ

アスリートQ ランニングクラブ
ハイテクタウン
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-58
TEL ▶ 03-5283-2415
URL ▶ http://www.hi-sports.com/

商品詳細はこちら

特集記事バックナンバー

ご利用ガイド

お買い上げ金額が、5,000円(税込)以上
送料無料となります。
お買い上げ金額が、5,000円(税込)未満
の場合、全国一律500円となります。

代引き、NP後払い(コンビニ、郵便局、
銀行)クレジットカード決済がご利用頂け
ますがご注文方法により異なりますので
予めご確認の上、ご注文下さい。

不良品の返品については、賞味期限内
の商品に限り承ります。
お客様のご都合による返品は、
未開封に限りお受け致します。

会員登録いただいたお客様には、
通販情報誌のお届け、スペシャルセール、メールマガジンなどお得な特典満載!

PAGE TOP▲